Lapington Residence
場 所:長野県
用 途:住 宅
構 造:鉄筋コンクリート造
■仕上げ
天井・壁:LGS(軽量鉄骨)下地 + 石膏ボード張り + AEP塗装
  床  :パイン無垢フローリング張り
■設計概要
この地域には珍しい鉄筋コンクリート造のリフォームである。

計画のメインは和室をワンルームにしてリビングルームにしたい、大きな窓をつけて大自然の風景を楽しみたいというものだった。

打ち合わせの時間にクライアントの要求を探し出すことが最も重要であるため、限られた時間の中で様々な提案をさせていただき、1つ1つ解決していった。

和室の内装をすべて解体し、コンクリートの躯体だけにした。仕切りをなくし、新たに天井、壁の下地を設け、石膏ボードの上に塗装仕上げ。床はパイン材でシンプルな空間にまとめ、家族が集う広々としたリビングに生まれ変わった。

クライアントは「リフォームでここまでできるのか」と驚きを隠せずにいた。
previous arrow
next arrow
Slider